建ぺい率と容積率

建ぺい率とは?

建ぺい率とは敷地内に建てられる建物の建築面積の割合のことです。

例えば100㎡の敷地で建ぺい率が50%の地域だとすると下記のような計算になります。

100×0.5=50

つまり敷地内に最大で50㎡までは建築してもOKということになります。

容積率とは?

容積率とは敷地面積に対する建築延べ面積のことです。

例えば100㎡の敷地で容積率が100%の地域だとすると、1階部分50㎡、2階部分50㎡、1階と2階の合計で100㎡までは建築してもOKということになります。計算式は下記のような計算になります。

100×1.0=100

容積率が100%なら1階部分70㎡、2階部分30㎡でも合計が100㎡だから良いのかと思われるかもしれませんが、実際は「建ぺい率50% 容積率100%」のように地域ごとに建ぺい率と容積率はセットになっていますので、両方に当てはまる建物でないと建てることは出来ませんので注意が必要です。

未分類

Posted by tochi