高度地区とは?

高度地区という高さの制限

高度地区とは建物の高さの規制になります。

最低限度高度地区という最低限の高さを制限するものと、最高限度高度地区という最高の高さを制限するものがあります。

第一種高度地区、第二種高度地区、第三種高度地区などがあり、同じ第一種高度地区でも市町村の取り決めによって規制内容が変わってきますが、数字が低いほど高さ制限が厳しいと覚えておきましょう。

2階建てであれば大体平気ですが、3階建て以上の家やアパートを建てたい場合は第一種高度地区では建てられない可能性があります。

土地の資産価値を重視して考えるのであれば、規制の厳しい高度地区は需要が落ちますので、売りづらいもしくは価格が落ちることが多いのでよほどの理由がない限りは避けた方が無難です。

未分類

Posted by tochi