土地購入の流れ

土地を購入する流れが知りたい

これまでの話で土地探しのコツはなんとなく理解出来たけど、肝心な土地を購入する流れが分からないという方は多いのではないかと思います。

不動産の購入はほとんどの方は生涯に一度あるかないかですからね。

こちらのサイトでは、土地の選び方について説明していますが、土地購入の具体的な流れや注意点はこのようになります。

1.不動産サイトで土地探し

2.不動産業者に問い合わせ

3.現地で確認

4.施工会社選び(プラン作成)

5.金融機関選び

6.土地の買付申込書を記入

7.金融機関の事前審査申し込み

8.土地の売買契約

9.金融機関の本審査申し込み

10.建物の請負契約

11.金融機関とのローン契約

12.土地の決済(引き渡し)

※基本的な流れは上記のような流れになりますが、場合によっては順番が若干前後します。

もっと分かりやすく言うと

1.まずはどんな土地を買うか決めよう

2.ここの土地良さそうだな、問い合わせてみよう

3.実際見てみたけど気に入ったからここにしよう

4.4LDKの車庫付きがいいけどプラン入るかな?

5.さすがに全額現金は無理だから貸してもらおう

6.他の人にとられるのは嫌だから購入の意思表示をしよう

7.お金貸してもらえるかな?申し込んでみよう

8.ローンの審査が大丈夫そうだから契約しよう。購入する意思表示として土地の一部の代金(手付金)は払うけど、残りの代金はお金を借りれることが確定して、土地がちゃんと自分名義になるタイミング(土地の引き渡し)に払えばいいんだよね

9.確実にお金貸してもらえるように本審査に出そう

10.家を建てる契約しないとせっかく土地を買っても中々建築してもらえないからこっちも契約しよう。でも万が一審査落ちた時取り消せないのは嫌だから、土地が買えなかったら家も建てませんよって言う決まり事を設定してもらおう(ローン特約)

11.無事にローンの審査がおりたから、ローンの契約をしよう

12.土地の名義人を前の人から自分に変えてもらおう。これで残りの代金を支払っても安心だね。

このように契約だけでも、

土地の契約

ローン契約

建物の請負い契約

3つの契約をする必要があります。

また土地代だけではなく建物代もかかりますので、ローンを申し込む際は、専門家と打ち合わせをして合計でいくらかかるのか、いくら借りたいのかを明確にしてから申し込みましょう

【登録無料】土地探し、不動産業者探しは↓こちらから


【登録無料】建築業者探しは↓こちらから

【登録無料】アパートを建てたいなど資産活用したい方は↓こちらから

未分類

Posted by tochi